経験人数1人×1回のみのセックスで、AV女優デビュー!?<前編>

2013-11-25 18:30 配信 / 閲覧回数 : 2,981 / 提供 : つるのゆう / タグ : AV コラム デビュー


たった1人の男性と1回SEXしただけでアダルトなお仕事に挑戦!

 

AV女優デビュー

 

私はAVに出る前、たった1人の人とたった一度しかSEXをしたことがありませんでした。

 

興味がなかったかと聞かれれば、その通り。

 

なのに、SEXをお仕事にしてしまったのだから、人生不思議なモノです。

 

時に、学生の時分、私はボクシング部に所属していました。

 

本文に関係ない話じゃありませんよ、しっかり関係しているのです★

 

何故ボクシング部だったかというと、ぶっちゃけ、「女扱い」されなければどこでも良かったんです。

 

色々な部活に見学に行きましたが、必ず「女子部」と「男子部」と分かれており、げんなりしておりました。

 

そんなおり、ボクシング部は「男子部」のみしかありませんでした。

 

交渉してみたところ、「女子扱いはしない」という条件で「男子部」に入部許可が!!

 

やったね!!!

 

狙い通りに性別関係なく扱ってもらえる部活に入り、学生時代はひたすら男性とともにボクシング。自分も男性のように思えて嬉しかったな。

 

ちなみに、ボクシング部には他にも、「恋愛禁止」という決まりがありました。これもまた私の精神的安心のひとつでした( ´∀`)

 

恋愛に臆病!! 男が苦手!! なのにAV女優!?

 

というのも、恋愛に、男性に、臆病な私は「女性」として人と付き合うことが怖かったのです。

 

自分に自信がない、気持ちに自信が無い、見た目に自信が無い。

 

怖くて怖くて、男性の中に、性別不詳のヒトとして、隠れていたのだと思います。

 

そんなヘタレな私でした(σ´∀`)。

 

ところが、そんな私にもはじめての相手が現れます。

 

それまでも、あまりもてなかったわけではないんですよ、一応……。ただ、怖くて、自信が無くて、せっかく好意を示していただいてもお断りばかりしていました。

 

にも関わらず、はじめてお付き合いしたのは台湾人。言葉もろくに通じない相手……。

 

いえ、言葉で伝えあうことが不自由だったため、つきあうことができたのかもしれません。

 

その彼とたった1回セックスしただけで、私はAVデビューしてしまうという暴挙に出たのです。

 

その詳しい話は、後編で。



最初の記事前の記事つるのゆうが書いた次の記事最新の記事

最初の記事前の記事コラムカテゴリー次の記事最新の記事

カテゴリー