性と生を見つめ直す映画『玄牝』<後編>

2014-02-25 16:00 配信 / 閲覧回数 : 559 / 提供 : ゆかり / タグ : 性 映画 玄牝


 

性を見つめることは、生を見つめることだと思っている。
河瀬直美監督の『玄牝』という映画をご覧になったことがあるだろうか?
舞台は愛知県岡崎市にある吉村医院という自然分娩を推奨する産婦人科。
自然に子供を産みたい、と望む妊婦達が全国から集ってきて、自分らしいお産に向け心と身体を鍛え準備をしていく。
そんな医院での日常を切り取ったドキュメンタリ-映画だ。
私はこの映画を観た時、音がとても印象に残った。
今回は大反響を読んだ<前編>に引き続き、
性と生を見つめ直す映画『玄牝』の魅力を掘り下げていきます。

[全文を読む]


最初の記事前の記事ゆかりが書いた次の記事最新の記事

カテゴリー