赤やパープルは危険!?なぜか「不倫を呼び込む」不幸ネイル5つ

2016-07-30 12:00 配信 / 閲覧回数 : 227 / 提供 : 東京独女スタイル / タグ : 不倫 彼氏 結婚 美容


 

不倫を呼び込むネイル1:長い爪

 

長い爪の女性をみたときに、「家事をしなさそう」「結婚相手向きではなさそう、結婚に興味がなさそう」と解釈する男性が圧倒的に多いもの。実際の家事能力と爪の長さはあまり関係ないですが、男性は女性ほどものごとを深読みしないので見た目通りにしか取らないのです。

 

そのため、長い爪を見て「結婚に興味がない=不倫OK」と考える既婚男性も。爪の長さを変えるだけでも既婚男性の誘いが減る可能性大と言えるでしょう。

 

ちなみに、ネイリストによると、清潔感を求められるCAの爪の長さは指の先端から2ミリまでと規定されている航空会社が多いそう。2ミリを意識すると良いのではないでしょうか。

 

【原文を読む】赤やパープルは危険!?なぜか「不倫を呼び込む」不幸ネイル5つ

 

JESSIE

 

不倫を呼び込むネイル2:手入れされていないネイル

 

ネイルが欠けたり剥げたりしたまま放置していると、だらしない印象を与えます。いっぽうで、隙がありそう、誘ったら断らなさそうなユルい女性にも見えます。

 

そのため、ネイルのお手入れがズボラだと自分を大事にしていない女性に見えるので、軽く扱ってもいいだろうと考える男性から不倫のお誘いが増える結果につながってしまうことも。だらしない隙はきちんとした独身男性との恋のチャンスも逃すのでネイルの欠け、剥げはすぐに直して。

 

不倫を呼び込むネイル3:派手なデザイン

 

高そうなストーンがついているネイルや、難しそうなデザインのネイルを目にしたときに、お金がかかっていて見栄っ張りの女性だと思う男性が多いです。

 

見栄っ張りで物欲が強い女性に見えるので、高いレストランやプレゼントで口説けば簡単に落ちそうだと考え、不倫相手として狙われやすいといえます。

 

シンプルで地味なデザインの女性のほうが、むしろ隙がなくて真面目そうに見えるので、既婚男性は声をかけにくくなります。

 

不倫を呼び込むネイル4:真っ赤なネイル

 

赤いネイルはセクシーですが、強くて高飛車な女性の印象を与えます。誘っても断られるかも……と考えてしまう気弱な男性は寄せ付けない代わりに、自分に自信がある既婚男性が寄ってくる結果につながっているのかもしれせん。

 

ネイルの色を赤からピンクに変えるだけでも雰囲気が柔らかくなるので、もし赤系ネイルが好きで不倫のお誘いが多いと感じるのであれば色を変えてみるのも良いでしょう。

 

不倫を呼び込むネイル5:パープル系のネイル

 

心理学的に欲求不満の象徴色とされる紫色。交感神経を刺激し、性欲を掻き立てる色でもあると言われています。そのため、パープル系のネイルをしていると普段よりセクシーになって、男性のお誘いが増えてしまう可能性も。

 

特に、打たれ強い既婚男性のほうが独身男性より図々しい人が多いので、結果的に不倫の誘いにつながるケースが多くなっているのかもしれません。体目当ての男性を避けたいのであれば、パープル系のネイルはやめたほうがよいでしょう。

 

不倫の誘いを避けてちゃんと独身男性と恋愛したい、と思ったときのネイル「地味めの色」「シンプル」が鉄則です。

 

何気なくしているネイルですが、女性の側にも男性の側にも様々な影響を与えています。うまく使いこなして、独身者からモテるネイルを目指しましょう!うまく使いこなして、独身者からモテるネイルを目指しましょう!

 

文・東京独女スタイル

 



最初の記事前の記事東京独女スタイルが書いた次の記事最新の記事

カテゴリー