発達障害バブルから子どもたちを守ろう 子どもに覚せい剤!?知らされない事実を学ぼう

2018-02-26 10:00 配信 / 提供 : 特定非営利活動法人イマジン

 

市民の人権擁護の会(CCHR)は、より多くの人々に現状を啓発するため、精神医療の歴史などを示した無料のパネル展示会を大阪にて3月20日(火)から24日まで開催することにしました。ドキュメンタリー映像をご覧いただくことで、発達障害バブルの背景を知ることができます。 近年、発達障害の市場は急激に拡大し、ADHD(注意欠陥・多動性障害)治療薬の売り上げはこの7年で約40倍に膨れ上がっていると指摘されています。また0歳児から投薬 

[全文を読む]

カテゴリー