~「薬物にNo!人生にYes!」を目標に~ 神奈川県立の高校でも薬物乱用防止講演を開催します

2019-10-08 17:00 配信 / 提供 : 特定非営利活動法人イマジン

 

厚生労働大臣など関係閣僚で構成する薬物乱用対策推進会議はこのほど、覚醒剤や麻薬等の所持、使用などによる検挙者数を示した「2018年薬物情勢」を公表しました。大麻の検挙者数は前年から544人(16.9%)増加した3762人で過去最多を記録したほか、覚醒剤の押収量は3年連続で1トンを超えました。  このような状況の中、日本薬物対策協会はフランスから生化学者として20年以上大規模な薬物乱用防止の啓発活動を行い、若者たちの薬物使用の減少に成功したロベール・ガリベール氏を招くなどして啓発活動を行っています。この度10月9日(水)には、神奈川県立の高校生に薬物の真実を知らせる学校講演を開催します。  厚生労働大臣など関係閣僚で構成する薬物乱用対策推進会議はこのほど、覚醒剤や麻薬等の所持、使用などによる検挙者数を示した「2018年薬物情勢」を公表しました。大 

[全文を読む]

カテゴリー