女性の身体で好きなのは〇〇!? 男性を病みつきにさせる魔性は?

2014-05-11 16:00 配信 / 閲覧回数 : 1,799 / 提供 : 潮英子 / タグ : SEX アンチエイジング 男性心理 美容


 

JESSIE

 

熟女も小娘も、セックスシーンでは「肌」が大事!!

 

「女性の体で好きなパーツは?」

 

と男性に聞いたアンケートで上位にくるのはバスト、脚、お尻、太腿など。

 

想像通りの回答に、やっぱり男はそこか、と思ってしまいますね。

 

若い頃のみずみずしく張ったお肉なら、多少太っていても痩せていても魅力的だけど、30~40代ともなると、胸もお尻も重力に逆らえずたるんでくるもの。

 

「もう女として終わりかな、いまさら男性にアピールできるとこなんてないな…」とすっかり自信をなくしている方はいませんか?

 

そんな女性に朗報です!

 

男性が一番惹かれるのは、実はいくつになっても磨けるところなのです。

 

それは肌。

 

「好きなパーツ」と聞かれて「肌」を思いつく人は少ないと思いますが、セックスの相性について語る男性がしばしば挙げるのが「肌の心地よさ」です。

 

現在同い年の女性と不倫中の40代男性は、彼女と離れられない理由を「しっとりと吸いつくような肌」だと言います。

 

「彼女は特別美人とかナイスバディとか名器だとかいう訳ではないんですよ。見た目も年相応です。でも、柔らかくてすべすべで抱き心地のいい肌をしているんです。抱き合って寝ているとなんとも幸せな気持ちになる」。

 

筋肉質でサメ肌の奥様には残念ながら、肌を撫で続けていたい気分にはなれないそうです。

 

昨今熟女ブームと言われます。

 

男性はやっぱり若いコの方がいいのではないかと疑っていたのですが、このところ男性のクライエントさんから、年上女性への欲望を聞くことが多くなったと実感しています。

 

そんな彼らが口を揃えて言うのが、柔らかい肌の気持ちよさ。

 

もちろん若い女子のぷりっとした肌もいいけれど、熟女のやわやわとした肌に包み込まれるとほんわかと落ち着くんだよね、というお話を聞いて目からウロコでした。

 

胸やお尻の大小や形は、努力だけではなかなか変えられません。

 

でも肌は、日常のちょっとしたケアできれいにできます。

 

年をとって二の腕や腿が多少たるんでも、肌質がよければ女性ならではの柔らかさで勝負できると思います。

 

ダイエットやエクササイズもいいけれど、抱かれる女になるために一番効果があるのはお肌磨き。お肌を武器にすればもう年を重ねるのも恐くないですよ!

 

 

 




カテゴリー