アンダーヘア、衛生的にも見た目的にも理想の形とは!?

2013-12-22 16:00 配信 / 閲覧回数 : 3,357 / 提供 : ラブ♡デリジェンヌ / タグ : お手入れ アンダーヘアー 処理


 

仲良しの友達にもなかなか聞けない悩み“アンダーヘアの処理”

 

アンダーヘア、どのように処理していますか?

 

ネットのアンケートや雑誌などでは「アンダーヘアは処理していた方が望ましい」という男性意見が多数を占め、アンダーヘアのお手入れは大人の女性のたしなみ! みたいな書かれ方をしています。

 

では、どのように「お手入れ」するのか良いのでしょうか?

 

まずは、大手脱毛サロンの広告で最近目にすることが多くなったV・I・Oラインについてご説明しましょう。

 

Vライン・・・正面から見える部分。

I ライン・・・性器周辺の部分(ワレメから肛門まで)

Oライン・・・肛門周辺の部分

(注)エステサロンによってVサイドとかV上部とかさらに細分化されている場合があるので、施術部位や料金についてはカウンセリングできっちり確認しましょう。

 

さて、自分から見て、下着や水着からはみ出る部分は「これはマズイだろ」と処理を考えるかと思います。おのずと自己流処理だと、最初にとりかかる部位としてはVラインのサイドになるわけです。

 

でも、衛生面から考えて、一番いらない毛はIラインとOラインではないでしょうか。

 

 

JESSIE

 

 

衛生面から考えると最も処理すべきは「I」と「O」

 

よく考えてみると、男子はともかく、女子の場合はおしっこしたら毛につくでしょ? でも、毎回ビデ機能でしっかり洗ってタオルドライして……、なんてやってる人っていないはず。洗いすぎも膣内の常在菌バランスに悪いって言いますし……。おしっこのついた髪をティッシュでぱふっとふいて放置しているようなもの。しかも下着と衣類で密封保存。雑菌ばんざーいって環境です。

 

Oラインにしても同じ。女子だって個人差あるけどOラインに毛生えていますよ。排泄物が毛に付着している状態って、とっても不衛生。

 

「ちゃんとお尻、ウォシュレットで洗ってるもん!」って人も、気をつけた方が良い事があります。それは、トイレットペーパー。濡れた毛をペーパーで拭くとき、ペーパーが毛に絡みつく事があるんですよね。これ、要注意!!

 

あ、「毛は大事なところを守る為に生えてるから取っちゃタメなのでは?」というご意見を聞きますが、間違ってはいません。大事なところを守ってくれています。

 

でも、ヘアをとっちゃいけないか、というとそれはまた別の話。なぜなら、現代人の大事なところは、下着や衣類できちんと守っているので毛が頑張らなくてもいいというコトです。

 

 

アンダーヘアの驚きの役割は“ニオイ”を出すコト!?

 

もうひとつ、毛の役目として分泌物を付着させ匂いをだす、というものがあります。

 

もし、野性的な彼氏が分泌物の匂いから発情期を察してくれるなら、毛の役目あり!ってことで、生やしたままの方がいいですよね。だけど、ニオイが気になる今時の女子にとっては、その元凶となる毛は不要なものだと思うのです。

 

そんなわけで、Iライン・Oラインの毛は処理しましょう!! というのがプロの意見。

 

そして、Vラインについてですが、見た目的に下着や水着からはみ出す場合、処理した方が良いと思います。

 

ただ、男性の中には「手つかずの自然を開拓する感じが望ましい」とか、「とにかく剛毛・多毛が好き!」というマニアな方もいらっしゃる様なので、全部取り除いてしまうのが良いのか、はみ出さない程度に処理した方が良いのかは個々の状況で異なると思います。

 

個人的には温泉などで、アンダーヘアを全て取り除いた方にお会いしたことがないので、まだまだ少数派なのかも……!?

 

なので、I・Oラインはすべて脱毛し、Vラインは「形を整えて残す」のが日本の主流なのかな、と思います。

 

 

 



最初の記事前の記事ラブ♡デリジェンヌが書いた次の記事最新の記事

カテゴリー