ベッドインのとき、メイクは落とす?落とさない?【夜のマナー美人への道*11】

2014-01-06 08:00 配信 / 閲覧回数 : 1,070 / 提供 : 東京独女スタイル / タグ : セックス メイク 夜のマナー


 

「すっぴんを見せて嫌われたくない!」乙女心

 

初めてのセックスや、まだ付き合いの浅い関係では、セックス前にメイクを落とすか否かは、深刻に悩むことなのでは?

 
普段はメイクをがんばった顔で接しているわけですから、本当の自分を見せたときに彼に嫌われはしないだろうか、引かれはしないだろうか・・・。そう悩んでメイクを落とせないという乙女心、分かります!

それなら「シャワーを浴びたらメイクを落とすもの」「ベッドに入る前はメイクを落とすもの」という決めつけをいったん捨ててみては?

 

「すっぴん風メイク」のポイントって?

 

メイクを落としたくなければ落とさなければいいし、ベッドインのための「すっぴん風メイク」を研究するのもいいでしょう。(これぞ本当の、ベッドメイキング!?)

 

プロのヘアメイクさんに聞いたのですが、すっぴん風メイクの最大のポイントは「血行」だそうです!

洗顔後、乳液かクリームを肌に乗せる時に、顔の内側から外側に向かってマッサージし、こめかみまでいったらそのまま下へ、鎖骨に向かって老廃物を流すように塗り込むのが血行を良くするコツです。

 

何もつけずにマッサージをすると肌を痛めてしまうので、必ず滑りが良くなるようなものを使い、皮膚をこすらず顔の肉をやさしく押すように流します。

目の周りは指の腹で優しくパッティングを行いましょう。こういった作業を2~3分行うだけで驚くほど顔色が良くなり、目もパッチリ★

 

これだけでも良いのですが、コンシーラーで気になる部分を隠し、先に練り(クリーム)タイプのチークをほおに乗せます。その後で軽くパウダーをはたけば、ほんのり赤ら顔でキュートなナチュラルフェイスの完成。透明の眉マスカラで眉を整え、ビューラーでまつ毛を上げれば完璧です。

 

すっぴん風メイクテクを使ったりして、徐々に自然に近い自分の顔を見せていき、彼が引かないことを体感していけば、彼の前でも自然な自分でいられるはずです。
自然体を見せるということは、「あなたを信じています」という相手を慕う気持ちを伝える手段でもあるのでは?

 

【原文を読む】ベッドインのとき、メイクは落とす?落とさない?【夜のマナー美人への道*11】

JESSIE

 

セックス前に、あえてメイクをする女性も

 

さて、「メイクを落とす・落とさないで悩むなんて若いわ~」と思っている大人なあなた! 彼の前では、もはやすっぴんが当たり前だという方にお伝えしたいことがあります。

 

メイクでセックスが変わる!

 

そのことを教えてくれたのは「交際6年目だけど、毎回飽きることなくイキまくっています」というアラサ―女性。

交際6年ともなると、「マンネリで・・・」という人が多いのですが、彼女の場合は違いました。セックス前のメイクのおかげで、やればやるほど良くなっていくというのです。

 

彼女は、普段はそこまでメイクにはこだわっていないそうですが、セックスの前にシャワーを浴びたら、入念にメイクをするそうです。なぜなら、その時間があるからこそ、日常の生活とセックスという時間を分けることができ、セックスに没頭できるからだそう。

 

彼女のメイクタイムを待っている彼のほうはというと、布団の中でギンギンになっているとか。「パブロフの犬」で語られる条件反射のようなことが起きているのでしょう。

「今日は娼婦風に」「今日はアイドル風に」とメイクを替えることで、いつでも新鮮な気分になれるのもいいんだと彼女は教えてくれました。

 

メイクは、「彼のため」の前に、自分のためのもの。

あなたなりのメイク方法で、素敵なメイクラブを❤

 

◆ピンク先生への質問はこちらから (info@dokujo.com)

 

原文:東京独女スタイル

 

 

 

 



最初の記事前の記事東京独女スタイルが書いた次の記事最新の記事

カテゴリー