数十万の着物や毛皮が1回でダメになる究極の贅沢仕事とは?

2013-12-01 16:00 配信 / 閲覧回数 : 2,806 / 提供 : 三代目 葵マリー / タグ : 〇〇〇 スカトロ 糞尿シリーズ


IKK〇さんもビックリの衣装代。原因はやっぱり〇〇〇!!

 

なんだかんだでスカトロ街道まっしぐらで来ちゃったからスカトロネタが多くて困る。

 

とはいえ、「他の人達よりもかなり変な喜びとか苦しみは経験してるからありがたいよね」と思うことにしてるんだよね。

 

スカトロ

 

例えば。レギュラーで月1に撮影させて貰ってた《糞尿》シリーズ。これは、かなり苦労したシリーズ。

 

何が苦労したかって?

 

このシリーズは私以外に脱糞娘を3人は必ず出演させなくちゃならなくて。いや、そんなことは容易いことなんだけど。

 

衣装なのよ衣装。

 

毎回毎回4人分の衣装を用意しなくちゃならないのよ。……って、これだけ聞くと、「4人分位なら簡単に揃うじゃん」って感じでしょ? いやいやいや、じゃないのよ。スカトロ物ってワンシーンごとに衣装にウ〇チが付いちゃうから、そのままゴミ。次のシーンなんかには絶対に使えないの。これが1日に4人×4〜5シーンあるもんだから、当時は悩みの種だったよね。

 

 

数十万の高級着物が〇〇まみれで燃えるゴミに……。チーン!!

 

 特に《糞尿芸者》のシリーズの時は辛かった。

 

芸者ってくらいだから、やっぱ着物でしょ?

 

世の中、着物って高いじゃない? 古着で探したって4人分となると大事。浴衣だったり、襦袢だったり、浅草徘徊したり、ネットオークションで探したり、色々と駆使したよ。

 

それなりに毎回、乗り切るんだけど、実は、そんな中どうしても1着見付からないとかになった時は、私が芸者時代に着てた着物とか出したりしたもんね。

 

1着ン十万円だよ?

 

もう着ないから良いや、とか思ったけど今考えると勿体無いよねー。その中には、旅館の社長が買ってくれたお高い着物も数着あるし。 その社長さんが《糞尿芸者》見たら卒倒しちゃうんじゃないかしら?

 

「お……、俺が買った着物がウ〇コ塗れになっとる!」

 

とかね。ま、そんな高い着物とは知らずにキャッキャっと楽しそうに着物の上にウ〇コを振り落とす娘達の顔を見たら、そんな事も忘れちゃうけどね。

 

 

毛皮だってまみれでさようなら……

 

 他のシリーズでは毛皮も3枚ほど犠牲にしたこともあるよ。

 

黒いのと白いのと茶色。全部、ウ〇コ塗られて台無し。

 

私みたいなフリー女優は衣装が自前ってパターンが多いから、真冬にウ〇コな撮影だと、どうしても寒いからって毛皮着て行っちゃうんだよね。

 

で、結果毛皮を敷いてウ〇コ。

 

毛皮を着てたとしても、ウ〇コまみれな女の子を抱きしめて、ウ〇コまみれとか。もうね、こんな事ばっかw。

 

そろそろ業界歴20年になろうとしてるけど、考えてみりゃ人生の半分がウ〇コというもので埋まって行く感じ。

 

ん? 別に嫌じゃないよ?

 

こんな人生、結構気に入ってるよね。

 

 

 

 




カテゴリー