心の底から口説きたい!男性が感じるエロい「フットネイル」3つ

2016-06-15 12:00 配信 / 閲覧回数 : 899 / 提供 : 東京独女スタイル / タグ : 女子力 彼氏 恋愛


 

エロいフットネイル1:赤

 

「手はネイルしてない女性が赤いフットネイルをしていると、なんだかドキッとします。娼婦と淑女みたいなギャップがあっていいですね」(36歳/会計士)

 

「足の爪が赤の子は、なんとなくセックスが好きそう」(27歳/輸入車販売)

 

手のネイルは地味なのにフットネイルは派手、というギャップが「どっちが彼女の本性なんだろう?実はすごくエロいのかな!?」と妄想をかきたてられるのだとか。

 

よりギャップを演出するために、あえてハンドネイルは地味めに、そしてフットは派手にするのが賢いモテテクといえるのではないでしょうか。

 

【原文を読む】心の底から口説きたい!男性が感じるエロい「フットネイル」3つ

 

JESSIE

 

エロいフットネイル2:ダークカラー

 

「紫とか茶色のフットネイルでシックなデザインだと、大人のオンナって感じがします。いろいろ教えてくれそうでエロいですね」(24歳/エンジニア)

 

ハンドネイルでは、それほどモテ色としてウケのよくない濃い紫や茶系ですが、フットネイルに使用されていると落ち着いた大人の女性に見えるようです。特に年下男性からすると、手取り足取りいろいろ教えてくれそうに見えるのだとか。

 

逆に同年代年上からすると老けて見える可能性もあります。そのため、ターゲットとする男性の年代によって印象が変わることを意識して使い分けてみてもいいかもしれません。

 

エロいフットネイル3:しっとり健康的

 

「サンダルの爪先の見えるところが綺麗だと、脚もすべすべで綺麗なんだろうなって妄想しちゃいます」(30歳/広告代理店)

 

エロいフットネイルになるか、エロさを感じさせないネイルになってしまうかの別れめは、いかに男性の妄想を掻き立てられかとも言えます。そしてその妄想は、オープントゥのサンダルの先からのぞくフットネイルでも刺激されるよう。そのため、フットネイルだけでどんな「脚」なのかまで妄想してしまうようです。

 

その時に重要なのは、健康的な「しっとり感」。日焼けしてカサカサの指や、ムダ毛、甘皮の処理の雑さがあると全くセクシーに見えません。

 

またフットネイルは、消毒の処理がいい加減だと、爪水虫やグリーンネイルなどのトラブルの原因になってしまうことも。フットネイルは案外トラブルが目立つものなので、黒ずんだ爪は男性でなくとも残念に感じてしまいそうです。

 

足は、サンダル焼けやかかとのガサガサ感など、角質の処理の甘さが目立つ部分でもあります。冬より保湿への意識が低くなりがちな今の季節こそ、黒ずみやカサカサがあるのはもったいないと言えるでしょう。そして、せっかくのおしゃれなデザインやネイルが、セクシーに見えなくなってしまう原因にもなります。

 

男性の心を掴むエロいフットネイルを目指すためには、デザインだけではなく、「皮膚のしっとり感」も忘れずにケアしてくださいね!

 

文・東京独女スタイル

 

 



最初の記事前の記事東京独女スタイルが書いた次の記事最新の記事

カテゴリー