日本人妻、夜の夫婦生活レスの理由の第1位は「○○○○クサイから」

2013-11-25 17:50 配信 / 閲覧回数 : 2,046 / 提供 : 川奈まり子 / タグ : セックスレス セックスレス解消 夫婦


もっとエッチを!!

 

日本人妻、夜の夫婦生活レスの理由の第1位は「○○○○クサイから」

 

ちまたではセックスレス夫婦が少なくないといいます。夫婦なのに、何故しないのでしょう?

 

(社)日本家族計画協会が2012年度に行った全国調査によると、女性のセックスレスの理由第一位は「面倒くさい」だとか。

 

その気持ち、わかります。

 

私も、ときどき、「面倒くさい」と思うもの。

 

仕事があるし家事もしなきゃならないし、四十すぎてから体重の増加と比例して万事に腰が重くなってるし、そんなことするヒマがあったら惰眠をむさぼりたい。

 

それでも私がセックスをちょくちょくしてるわけは、ダンナが無駄に元気だから。

 

ちなみに、男性が挙げるセックスレスの一番の理由は、「仕事で疲れているから」だそうです(もっと働けよ、と、うちの亭主には言いたい)。

 

疲れてるダンナさまに、無理させるのはお気の毒。そんな殿方の相方が「面倒くさい」妻だと、とっても都合がいいですね。

 

しなければ、しないなりに家庭は平和です。なんと言っても、疲れません。いろんな意味で。

 

セックスレス夫婦の割合は急上昇!

 

日本の場合は、よほどのセレブでもないかぎり住宅事情がよろしくないので、子供がいれば子供に、壁が薄ければご近所に気をつかって、いいトシこいてコソコソしなけりゃならず、舅姑小姑たちと同居だったりした暁には、けっこうなミッション・インポッシブルだったりするじゃありませんか?

 

そう、しなければ何の問題もない――と、思うのですが、なぜかここ数年、日本人のセックスレスは問題視されていて、マスコミでもよく取り上げられています。

 

なぜかというと、それはおそらく、恐ろしい勢いで急増しているから。
1カ月セックスしていない夫婦の割合が2004年には31.9%だったのが、2012年度の調査では41.3%になったとか。

 

うなぎのぼりです。それに、4割以上という数値のインパクトも大きい。

 

あと何年かしたら、我が国ではセックスレス夫婦が五割を超えて国民のスタンダードになり、私などはマイノリティに追いやられそうな気配です。

 

私の場合、ただ少数派というだけではなく、元AV女優で現在官能小説作家で夫がAV監督って、フツウじゃないにも程があろう?と、日に三回は自分で自分にツッコミを入れてる身ですから、世間からどんな扱いをされることになるか、想像するだに恐ろしい……。

 

変態よばわりされたくない!

 

皆さん、もっとエッチを!

 

というわけで、次回はセックスレス解消法について述べたいと思います。



最初の記事前の記事川奈まり子が書いた次の記事最新の記事

カテゴリー