泡のように消えていく…第二章〜Urara〜<第10話>

2014-12-31 20:00 配信 / 閲覧回数 : 1,002 / 提供 : 櫻井千姫 / タグ : Urara 泡のように消えていく… 連載小説


 

【連載小説】泡のように消えていく…第二章〜Urara〜<第10話>
※連載小説は毎日20時配信です。
 
<第9話より>
そして改めて、ただいまのキス。
颯太くんの形のいい唇は、乾燥する季節でもしっとり潤って柔らかくて、
ほんのりフルーティーな香りがする。どんな高級スイーツより、甘い。
何時間も煮込んだせいで、野菜の形はすっかり崩れていたけれど、
颯太くんの言う通り、いつもよりずっとおいしいカレーに仕上がっていた。
颯太くんはお皿まで舐めんばかりの勢いで、もりもり食べてくれる。

[全文を読む]



カテゴリー